-Contents-
市民会議について
 立ち上げの経緯
 規約・定款
 会員募集
 お問い合わせ先
各種会議
 ●全体会議
 運営会
グループ活動紹介
 里山
 水環境保全
 温暖化防止(エコライフ)
 プレス&環境ガイド
 環境講座
 エコビレッジ
 ごみ減量
 エコ事業所活動
 人にやさしい交通
ニュースレター

  エコビレッジグループ
TOP >グループ活動紹介>エコビレッジグループ
《最新の活動内容》
 ■活動目的 〜こんなことをします〜

エコビレッジグループは、環境やエコの様々な取り組みの具体的モデル地区の実現を目指しています。
現在、農と里山をテーマに「村」の姿を検討中です。
体験を通して、自然を学び、暮らしの見直しにつなげて行きたいと思っています。

04年から二料地区で活動している。現在までのところ、主たる活動は三面の畑をお借りしての野菜作りです。大体2週間に1回のペースで作業を行うようにしました。これらのイベントやそれ以外の作業での一般参加は合計で大人25名子供7名でした。 寄せられた感想として、次のようなものがありました
・アマガエルやサワガニと遊べて楽しかった。(子どもたちより)
・あまり好きでなかった大根だったが、自分で引き抜いて持っ
 て帰り家で食べてから、好きになった。
(子どもより)
・もちつきの時、夫婦でもちのつき役とこね役をやった。タイ
 ミングがあわせにくかったが、初めてのことで楽しかった。

・つき上がったもちを手のひらの上で丸もちにするときの、も
 ちの感触が気持ちよかった。
(子どもたち)
 ■現在の活動 〜こんなことをしています〜

 今年度の作業計画に基づき、3面ある畑の畝を作る。

☆4月29日、ポットにトウモロコシの種を落としてメンバーの家に持ち帰り育てることにする。5月20日、1面に育った苗を移植した。

☆1面の1畝に、4月29日、黒豆の枝豆の種をまく。5月20日、別の畝に赤しその苗を植付け る。

☆5月27日と6月3日、1面にサツマイモの苗を植付けた。

収穫大根     収穫サツマイモ



 戻る

2004(C) Takatsuki Kankyou Shimin Kaigi, all right reserved
トップページへ